よくある質問

Q. 他社テストとの違いは?

A.
「従来型の適性検査」では予測できない「自社組織における活躍可能性」を、非常に高い精度で数値化できる特性検査(アセスメント)です。
データの蓄積も行えるため、ポテンシャルのタレントマネジメントが可能です。 採用厳選、適正配置、次世代幹部抜擢などのシーンに大いに役立てることが出来ます。
また、追加分析(オプション)を行うことにより、採用~配置配属・昇進昇格~教育~評価までを一気通貫で最適化していくことが可能になります。

 

Q. 検査(アセスメント)導入までにかかる期間は?

A.
申込書を受領してから1営業日以内に、管理者IDを発行します。
管理画面にログイン後すぐに、受検案内の送信などを行うことができます。

 

Q. 検査(アセスメント)の実施方法は?

A.
受検案内メールを送信して実施する「WEBテスト」方式と会場とインターネットに接続可能なPCをご用意いただき、来場された受検者に受検票を配布し実施する「会場CBT」方式の2つがあります。 
(受検URLを他システムに送って、他システムから受検案内メールを送信する方法も可)

 

Q. 検査(アセスメント)を行うPC環境に制限はありますか?
また、スマートフォンでの受検も可能ですか?

A.
PC、スマートフォン、タブレットでの受検が可能です。
(スマートフォンについては、特性検査のみとなり、地頭系基礎能力テストはできません)

 

Q. 検査(アセスメント)の受検時間は?

A.
特性検査は約25分間、地頭系基礎能力テストは50分間となります。

 

Q. 検査(アセスメント)の費用は?

A.
特性検査、地頭系基礎能力テストともに、1人当たり3,000円です。
他に、年間システム利用料12万円~、モデリング(人財要件分析)10万円~が必要になります。

 

Q. 検査(アセスメント)実施後の結果報告時間は?

A.
アセスメント結果は、受検終了後、即時判定され、管理画面上で確認することができます。